ブログトップ

monototabemono

monota.exblog.jp

花ごよみ

f0122639_0435395.jpg

1994年頃 nhkのbsで「花ごよみ」という番組を放送していました。
たったの5分でしたが、フラワーアレンジメントを見るのが楽しみで。
流れている曲がステファン・グラッペリの'Valse du Passe'(パースのワルツ)。
5月になるとステファン・グラッペリのCD「五月のミル」を聴きたくなるのは、
'Valse du Passe'が入っているからなのかもしれません。

この曲を聴くと「花ごよみ」を思い出し、
季節の花で季節感や自然とのかかわりを楽しもうという初心に返るのでした。

でもずっと使われていた曲が'Valse du Passe'と思っていたけれど、
実は違う曲だったりするのかもしれません。

庭で家の中に一輪でも飾る花を育てるのが、庭の楽しみと
Ssanの言葉に大きく頷きました。
[PR]
by muumimamman | 2009-07-06 11:55 | 植物
<< ジャンゴ・ラインハルト 旧金子家で >>