ブログトップ

monototabemono

monota.exblog.jp

のんびり from Akita

f0122639_11335564.jpg

『のんびり』秋田の今を伝えてくれるTake freeの雑誌。
秋田の知りたいつぼがいっぱい!
美味しそうな料理がいっぱい!
美味しいものをいただいたような満足感。

全国あちらこちらで配布されているようです。
もし見かけたらぜひご一読!


のんびり公式ウェブサイトはコチラ
[PR]
# by muumimamman | 2012-08-25 23:11

赤すぐり と 黒すぐり

f0122639_18292786.jpg

鉢植えの赤すぐりと黒すぐりに今年も僅か実がなりました。
ジャムにするにはあまりに少なすぎるので飾りに

f0122639_18295043.jpg

アカスグリ(レッドカラント)

f0122639_163362.jpg

クロスグリ(ブラックカラント)

f0122639_11431243.jpg

ホットケーキの材料は
ホットケーキミックス!使ってみました
ホテルニューオータニのホットケーキミックス!
北野フーズで買い求めました。
TVドラマ『山田太郎物語』で1枚を9人で有り難く分け合って
美味しそうに食べていたのがあまりに印象的で・・・。
ドラマではホテルニュータニでしたけれど。
バニラの香りがして美味しかったです。
[PR]
# by muumimamman | 2012-08-23 22:31 | 手作り菓子

トキワハゼ

f0122639_15495421.jpg

ゴマノハグサ科サギゴケ属
学名:Mazus pumilus
英名:Japanese mazus
和名:常盤爆

名は常に花が見られ、果実がはぜることに由来。

f0122639_15501521.jpg

道端に咲いていたとても小さな花ですが
ゴーグルつけた空飛ぶダンボみたいで
面白い花です。
[PR]
# by muumimamman | 2012-08-21 23:06 | 植物

シソシオ麹

f0122639_23105493.jpg

シソシオ麹に漬けた鶏ムネ肉

f0122639_23111788.jpg

友人に教えてもらった塩麹と大葉の万能ダレ
早速作ってみました。

f0122639_23114479.jpg

大葉20枚とニンニク、オリーブオイルと塩麹を
ミキサー(フードプロセッサー)で混ぜたら出来上がり!

f0122639_2315585.jpg

ムネ肉520g削ぎ切りにし厚手のビニール袋に入れ、
肉の量の1割のシソシオ麹52gを入れよく混ぜ合わせて
冷蔵庫で7時間ぐらい置いておきました。
焼いたらぽそぽそになりがちな鶏ムネ肉も
ふんわりやわらかに焼けました!


*付け合せ豆サラダレシピ覚書*

・いんげん・・・・・・8本
・豆の水煮・・・・・・1パック
・紫キャベツ・・・・・1枚
・キュウリ・・・・・・1本
・タマネギ・・・・・・1/2コ

(ドレッシング)
・オリーブオイル・・・50cc
・酢・・・・・・・・・50cc
・粒マスタード・・・・小さじ2
・塩・コショウ・・・・適宜

インゲンは茹でて2cmの長さに切る
紫キャベツも湯通しして1cm角に切る
キュウリさいの目、タマネギみじん切りにして
混ぜ合わせる。
シェイカーに入れてよく振ったドレシングをかけ
よく混ぜ合わせたら出来上がり。

実家に帰ったときに
友人からいろいろな塩麹の使い道を教わってきました。
小豆を煮る時にも砂糖を入れずに塩麹だけで
甘みを出すなどなど。
塩麹の元祖から塩麹を買ったと興味深い話も。

米麹がなくて塩麹作り断念していましたが、
また挑戦してみよう!
[PR]
# by muumimamman | 2012-08-20 23:09 | 食べもの

ネムノキ

f0122639_14535425.jpg
                                   7月31日撮影

ネムノキ科ネムノキ属
学名:Albizia julibrissin
英名:Persian silk tree

和名のネムは夜になると葉が閉じる就眠運動に由来。

f0122639_1551016.jpg

秋田カントリーゴルフ場沿いの道路端に
ネムノキが年々増え大きくなっています。

f0122639_1554471.jpg

こまちスタジアムから秋田商業高校まで
緑に囲まれた美しい1本道です。

昨日惜しくも甲子園ベスト8進出ならなかった
秋田商業高校ですが、
県大会の決勝でみせてくれた
9回ウラ2アウトからの逆転勝利
最後まで諦めずに挑みキセキを起こした試合は
感動しました!

来年は子供の通う高校が甲子園行ってくれる
ことを願いつつ。。。
[PR]
# by muumimamman | 2012-08-19 22:11 | 植物

ルバーブジャム と スコーン

f0122639_12556.jpg

ロンドンオリンピックも終わってしまいました・・・
秋田からは女子バレーボール銅メダルの江畑選手、
新体操7位入賞した深瀬選手が大活躍!
感動や勇気をいただきました!

オリンピック期間中ロンドンには行けないし・・・
スコーン 食べたくなって作りました

f0122639_1254523.jpg

ルバーブジャムとブルーベリージャムとクロッテドクリーム添え

ルバーブ なかいちで見つけました。
ブルーベリーは本荘の東光園(赤田の大仏の近く)でブルーベリー狩りをした時に
冷凍しておいたものでジャム作りました。

f0122639_1675249.jpg

150gと少量だったのでホーローのボールで・・・
ホーローボール洗う、量る、煮る万能です。

f0122639_1682322.jpg


<ルバーブジャムのレシピ>

・ルバーブ・・・・・・・・・150g
・砂糖・・・・・・・・・・・75g(ルバーブの半分の量)
・レモン汁・・・・・・・・・大さじ1

ルバーブは1.5cmに切ってボールに入れ
砂糖とレモン汁を振り掛けて30分置く(水分が出て砂糖も溶けます)。
弱火の火にかけ焦がさないように耐熱ゴムべらで時々混ぜながら
15分~20分煮たら出来上がり!

ブルーベリージャムも同様に作ります。

*******************************

<イングリッシュスコーンのレシピ>
5cmx10コ

a・薄力粉・・・・・・・・・・180g
a・ベーキングパウダー・・・・大さじ1
a・砂糖・・・・・・・・・・・20g
a・塩・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
・バター・・・・・・・・・・50g
・牛乳・・・・・・・・・・・100g

1.1cm角に切ったバターとふるったaをスケッパーで
  切り混ぜポロポロ状態にする。
2.牛乳を加えひとまとまりにする。
3.冷蔵庫で20分休ませる。
4.2.5cmの厚さに伸ばし型で抜く
5.牛乳を刷毛で塗る(分量外)
6.200℃に温めたオーブンで12~15分焼いて出来上がり!

f0122639_2052218.jpg

f0122639_20523489.jpg

ルバーブの茎が緑のものは黄色っぽく仕上がります。
ルバーブジャムはすっぱくて美味しいです。

はるか昔・・・イギリス・コッツウォルズ地方のチッピング・カムデンで
いただいたスコーンを思い出しました!
[PR]
# by muumimamman | 2012-08-18 21:17 | 手作り菓子

真珠の首飾りの少女

f0122639_15593267.jpg


お盆休み実家に帰省した際、
国立西洋美術館で開催されている『ベルリン国立美術館展』観てきました。
フェルメールの”真珠の首飾りの少女”も初来日!

f0122639_11473771.jpg

空気や光、その場にいるような臨場感を
味わえました。
はじめ”青衣の女”と同じように背景に地図を描いていたものが
製作段階で消されたようです。

「学べるヨーロッパ美術の400年」と副題にあるように
1400年代~1800年代の絵画、彫刻、素描、タピスリー見ごたえありました。
ギルランダイオの衣紋習作素描、ボッティチェリの素描も美しかった!

”クラインマイスター:16世紀前半ドイツにおける小画面の版画家たち”
も同じチケットで観覧できました。
虫眼鏡が置いてあるほど小さい版画。
銅板を削ってインクを詰めて刷るエングレーヴィングという技法。
細かい細かい作業に見入ってしまいました。

f0122639_1264277.jpg

東京都美術館では『マウリッツハイス美術館展』開催しています。
時間がなくこちらは行けませんでしたが、
夫は朝一出かけ両方の真珠の少女観てきました。

”真珠の首飾りの少女”の’耳飾り’と
”真珠の耳飾りの少女”の’耳飾り’同じもののように見えます。
[PR]
# by muumimamman | 2012-08-17 12:32 | 美術

ピッツェル de カンノーリ風

f0122639_13265361.jpg

リコッタチーズがお買い得であったので
食べたかったカンノーリを作ってみました。

f0122639_13272373.jpg

イタリアはシチリア生まれのお菓子。
シチリアでは羊乳のリコッタチーズを使うようですが
輸入物でクリームも添加された牛乳のリコッタチーズを使いました。

さらにワッフルベーカーでピッツェルを焼いたので
本場の生地を揚げて作るカンノーリとは大分!違います!
さっぱりとしたカンノーリ風が出来ました。


f0122639_1328287.jpg

リコッタチーズのあったお店は
チーズ&ワイン アベ」(大町からお堀端に移動しています)
アーチには返り咲きのバラも咲いていました。

f0122639_14451059.jpg

斜向かいの教会の鐘は日に3回鳴らされます。
やさしい音色。

*ピッツェル de カンノーリ風レシピ*

<ピッツェル>
・薄力粉・・・・・・・・・・・70g
・ベーキングパウダー・・・・・小1
・砂糖・・・・・・・・・・・・40g
・バター・・・・・・・・・・・50g
・卵・・・・・・・・・・・・・1コ
・キルシュ・・・・・・・・・・大1

ボールに卵、砂糖、溶かしたバター、キルシュをいれ
泡だて器で混ぜ、ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを
加えさらに混ぜる。

温めたワッフルベーカーにオイルをスプレーし、
ティースプーン山盛り一杯の生地を中央に乗せ
カバーを閉じ2~3分。
焼けたらすぐ!コルネ型にまきつけさましておく。

<フィリング>
・リコッタチーズ・・・・・・・・150g
・粉砂糖・・・・・・・・・・・・25g
・ドライピール(クランベリー、オレンジ、レモン、レーズンなど)
        ・・・・・・・・20g(キルシュにしばらく漬け込む)

リコッタチーズと粉砂糖を滑らかになるまで
泡だて器で混ぜ、キルシュ漬けにしたフルーツもいれ
混ぜ、絞り袋に入れる。

ピッツェルに絞りいれ、
漬けていないドライフルーツを飾って出来上がり!

f0122639_1435102.jpg

残ったリコッダチーズはサラダに入れました。
ショプスカサラダのシレネチーズのように
キュウリと玉ねぎとの相性もバッチリ。
[PR]
# by muumimamman | 2012-08-10 08:20 | 手作り菓子

フェルメール 光の王国展 in Akita

f0122639_11541932.jpg

秋田市にぎわい交流館「AU」
フェルメール展を8月2日(木)から8月17日(金)まで開催しています。

f0122639_11545247.jpg

フェルメールの全て37点の作品を一堂に鑑賞出来る!
もちろん本物ではありませんが、
図録から等身大の絵が飛び出して、年代を追って鑑賞出来るのは
面白い試みですごいことだと思いました。

f0122639_11552244.jpg

会場内には久石譲がフェルメールからインスピレーションを受けて
作曲された音楽が流れていました。
ジブリの久石譲の音楽は大好きです。
ヴァージナル、リュート、ビオラダガンバなどの古楽器が
数多く絵に登場しているので、会場内に古楽器の演奏が流れていたら
もっと雰囲気を味わえたな~とも思いました。

f0122639_1156664.jpg

「AU」の隣は新県立美術館。

f0122639_11562422.jpg

向かいには旧県立美術館。

f0122639_11564547.jpg

蓮の実も出来てきました。
[PR]
# by muumimamman | 2012-08-09 13:15 | 美術

なかいち 新県立美術館での記念コンサート

f0122639_8342490.jpg

なかいちがオープンしてから、1週間が経過。
先週のオープニングイベントでは、
新県立美術館で2人の秋田出身のヴァイオリニストの生演奏を聞くことが出来ました。

f0122639_8363472.jpg


21日記念コンサートpart1は石亀協子さん
22日記念コンサートpart2は松尾沙樹さん

石亀さん会場の暑い中でも心地よい演奏を聴かせてくれました。
ライナー・キュッヒル氏にも師事されたと
帰ってきてこちらの公式web siteで知りました。
ライナー・キュッヒルは
1971年からウィーンフィルのコンサートマスターを務め
ストラディヴァリウス1725年製の「シャコンヌ」を所有している
私にとってはすごい人!
やはり音の端々にその習得した技が光っているように思えました。
東中学校の合唱そしてOGのソプラノも綺麗・・・
浜辺の歌ではその日出演した小中学生と合同演奏・合唱。
会場の人たちも一体となって小規模ながらとても盛り上がったコンサートでした。

f0122639_8422183.jpg


コンサート会場になった新県立美術館は安藤忠雄氏の設計。
22日の午前中は安藤忠雄氏の講演を聞きに行きました。
約1700人聴衆が集まったようです。
古いものは残す主義ならば
なんとかお堀を裾野にそびえる旧県立美術館の三角屋根は残せなかっただろうか
などと思ってしまいましたが、
絵にとって災害から身を守る安全な最良の場所になると思うと
それを取り巻く施設が活性し、より多くの人に観て貰うことになると思うと
美術館を育てるのは県民の皆さんと言った言葉を受け止め、
『秋田の行事』を中心として秋田が盛り上がっていくことを所望し
応援して行こうと改めて思わせる講演会でした。

f0122639_8354330.jpg


藤田嗣治が描いた巨大な『秋田の行事』が秋にその新県立美術館に移動します。
これだけ大きいと見る人それぞれ感銘を受ける場所も様々なんだろうと思います。
無垢な木材の秋田杉が、冬のキリリとした空気の中で凛として
表面は滑らかそうで、何十年経っても変わらない美しさが
私にとって一番印象的です。
何年か前に藤田嗣治が『秋田の行事』を描いた所以を調べました。

今日はロンドンオリンピック開会式の日でしたが、
秋田でも7月になかいちオープンという大きな動きがありました!
[PR]
# by muumimamman | 2012-07-28 22:19 | イベント