ブログトップ

monototabemono

monota.exblog.jp

タグ:葉 ( 15 ) タグの人気記事

ピットスポラム の 花

f0122639_23313824.jpg

蕾と思っていなかった白い実のようなものが
花を咲かせました。

f0122639_23364865.jpg

先週花屋さんで買った花と葉もの、
ラナンキュラスみたいな花弁の沢山在るバラは枯れてしまいましたが
スプレーバラとピットスポラムは元気。

ピットスポラムの花を見るのは初めて!
チョコっと嬉しくなりました。
[PR]
by muumimamman | 2012-09-26 23:29 | 植物

アマゾンフロッグピット

f0122639_1112676.jpg

トチカガミ科トチカガミ属

1ヶ月前位には3枚だったのが
どんどん増えています。。。

ウキクサにも似ています。
ウキクサ科のウキクサは
水底に沈んで冬越しし!
春に水面に浮かんで繁殖を開始するそうです。

このアマゾンのウキクサは耐寒性はないそうで
葉の裏にはちょうどビート盤の様な浮くためのスポンジが膨らんでいます。
年中暖かいところだったら水底に沈む必要ないし、
見た目は同じでも
環境に適応しているものだと感心してしまいました。
[PR]
by muumimamman | 2012-09-12 12:40 | 植物

フウチソウ 風知草

f0122639_2012404.jpg

フウチソウ 風知草

イネ科ウラハグサ属
学名: Hakonechola macra
別名: ウラハグサ 裏葉草

瓦の上に寄せ植えしました。

f0122639_20141261.jpg

今日は七夕でしたが、曇り空で天の川は見えません。
笹の葉に似ていると思ったフウチソウ・・・イネ科でした。
[PR]
by muumimamman | 2008-07-07 20:38 | 植物

月島 の フィカスプミラ

f0122639_10111311.jpg
                    フィカスプミラ               
                クワ科 フィカス属(イチジク属)
                学名: Ficus pumila
                和名: オオイタビ
      
       家ではインドアプランツとして育てていますが、
       月島の遊歩道では壁面緑化していました!東京は暖かいのですね。

f0122639_10292152.jpg

             朝の連続テレビ小説「瞳」の舞台 月島です。

f0122639_10345953.jpg

             隅田川を挟んで遊歩道が続いています。
             左の道に何本か入ると400m続く商店街
             「月島もんじゃ通り」があります。
             もんじゃ屋の多さにはびっくりです。

f0122639_10314952.jpg

         GW遊びに行ったときにはモッコウバラがちょうど咲いていました。

f0122639_1017563.jpg

    TVドラマはほとんど見ないのですが、朝の連続テレビ小説は
    (朝ドラファンの)子どもがかかさず録画をするので、一緒に見ています。

朝の連続テレビ小説を見始めたきっかけちょっと長くなってしまったので・・・

続きに続きます
[PR]
by muumimamman | 2008-05-21 20:15 | 旅行

スプラウト

f0122639_15592647.jpg
             アルファルファ と ピンクカイワレ のスプラウト

f0122639_15594753.jpg
             スプラウトを育てるのは水さえ忘れなければ簡単です。
             台所の窓辺で楽しめるし、
             ビタミン・ミネラルが豊富な植物の新芽を一週間で収穫できます。
f0122639_14295935.jpg
              ロケット・ブロッコリー・マスタードのスプラウトも好きです。

f0122639_1601139.jpg最近子どもたちは市販のドレッシングを好みません。
そこで作ったこのドレッシングは気に入ってくれました。
ほとんどギョーザのたれのような味です!

レシピ覚書・・・
・酢・・・・・・・・・・・・・・大さじ6
・オリーブオイル・・・大さじ1
・ゴマ油・・・・・・・・・・大さじ1
・しょうゆ・・・・・・・・・大さじ1
・塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
・こしょう・・・・・・・・・・適宜

        今朝の外の様子・・・・・
f0122639_14325988.jpg
                 夜中から朝まで吹雪いていました。
f0122639_14331716.jpg
            コニファーのブルーアイスの細い葉にも積もっています。
[PR]
by muumimamman | 2007-11-19 15:55 | 食べもの

バケツで稲作

f0122639_226301.jpg
                      (5月24日の稲)
             昨日に引き続き、お米の話です。
             5月にこどもが学校から牛乳パックに入れた稲の苗を
             もって帰ってきました。
f0122639_227578.jpg
                      (8月21日の稲)
             6月ごろ牛乳パックをはずすと根がびっしり!
             大きめのバケツに植え替えていました。
f0122639_2283955.jpg
        友達の稲には穂がたくさんついていたとショックを受けていましたが、
                植え替えるのが遅かったようです。                
f0122639_2291240.jpg
                     (9月7日の稲)
f0122639_2294870.jpg
              穂が金色になってくると鳥が食べに来ます。
              食べてもらってもよいとも思ったのですが
              せっかくこどもが育てているので・・・
              防鳥ネットを張りました。
              もうすでにたくさん食べられていましたが。
f0122639_22102262.jpg
             10月10日に刈り入れ、部屋につるして置きました。
f0122639_2321130.jpg
          いつまで干しておけばいいのと聞くとお米の学習会を聞いてから・・・と。
         20日間干した稲穂の穂をやっととりました。          
f0122639_22111189.jpg
             小さいすり鉢にもみを入れもみ殻を取り除き・・・
f0122639_2305234.jpg
         ごく僅かなお米しか取れませんでしたが、
         いかにお米を育てるのが大変かわかったのではないかと思います。
         また来年育ててみるといって、もみを少しとっておいています。
         ごはん一膳ぐらいは食べたいなー。
[PR]
by muumimamman | 2007-11-11 23:11 | 食べもの

ミズの実

f0122639_17384896.jpg
                      <ミズ>
              イラクサ科ウワバミソウ属
              学名: Elatostema umbellatum blume var.
                   majus maxim
              別名: ウワバミソウ、アカミズ
              
           初夏 茎に白い小花を咲かせその所がふくらんだのが実
           なのだそうです。
           この時期にミズの実は出回ります。
f0122639_1739857.jpg
           沸騰したお湯にザッと入れるときれいな緑になります。
           ざるに上げ だし醤油に漬けていただきました。
           実は枝豆のようですし、茎のところはシャキシャキしてとろとろして
           美味しいです。
f0122639_1739369.jpg
           6月にミズをいただきました。まだ花も咲いてない時期のものです。
           葉は取り除き、蕗のように筋をとって茹でます。
f0122639_17413263.jpg
           シャキシャキとろとろした美味しさでした。
           秋のミズは実も付いているのでさらに違った美味しさがあります。
           茎の途中に花が咲くなんて見てみたいと思いました。

          
[PR]
by muumimamman | 2007-10-21 18:13 | 食べもの

ムラサキシキブ

f0122639_21131599.jpg
               クマツヅラ科ムラサキシキブ属
               学名: Callicarpa japonica

    ↑これが、ムラサキシキブ!?と思われるのでは。素朴・・・。
    紫の実がびっしりたくさんついているのは「コムラサキ」。
    見栄えもいいので流通しているのは「ムラサキシキブ」と書かれた
    「コムラサキ」なのだそうです。
    
    ムラサキシキブとコムラサキの見分け方は、
    ムラサキシキブは葉のつけ根の近いところに花が出て
    コムラサキは葉と花の間隔があいているところ。
    
    納屋の入り口の前に見る見る大きくなった植物・・・。
    「自転車出すの大変!」と言われても
    何か咲くかもしれない と切らずにいたら・・・花は見過ごしてしまいましたが
    紫の実が付いているではありませんか!
    K先生にお尋ねしたところ山のムラサキシキブと教えていただきました。
    
    鳥の贈り物!?落し物だと思います。
f0122639_21135689.jpg
                        <ノブドウ>                   
                      ブドウ科ノブドウ属
         学名: Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla
f0122639_2114146.jpg
           こちらも鳥の落し物。すごい繁殖力です。
           なかなか紫になった実を写真に撮る事ができません。
           この蔦でリースが出来ます。
f0122639_21143216.jpg
           こちらも鳥の・・・。近くにあった棒に自然に絡み付いて成長しています。
           「ムベ」ではないかと期待しています。
[PR]
by muumimamman | 2007-10-19 23:28 | 植物

ロータス ヒルスタス ブリムストーン

f0122639_9582918.jpg
                      マメ科ミヤコグサ属
               学名: Lotus hirsutus‘Brimston’
               流通名: ロータスブリムストーン
f0122639_9584637.jpg
           昨年の秋、寄せ植えにしました。
           やわらかい印象だったので、寒さにも暑さにも弱いのかな
           と思っていたら・・・・強いです!
           冬も戸外で過ごし、猛暑も乗り越えました。
           冬の間も葉をつけたままです。


          
[PR]
by muumimamman | 2007-10-12 22:27 | 植物

レモングラス & レモンバーベナ

f0122639_14454766.jpg
                        <レモングラス>
                イネ科オガルカヤ属
                学名: Cymbopogon citratus
                和名: レモンガヤ
f0122639_14461199.jpg
                       <レモンバーベナ>
             クマツヅラカ科イワダレソウ属
             学名: Aloysia triphylla 
             和名: コウスイボク(香水木)・ボウシュウボク(防臭木)
             別名: ベルベーヌ
f0122639_14471986.jpg
           先日行った西目のハーブワールドで刈り取ってきたものです。
           レモングラスもレモンバーベナも大好きなハーブです。
           育てた事もありますが、どちらも半耐寒性!ダメにしてしまいました。
           ハーブワールドのレモングラスもレモンバーベナ見事でした。
           やはり冬は堀上げるそうで、そのため上部は刈り込むので
           花摘みはその手助けにもなるようです。          
f0122639_1447165.jpg
            新鮮なレモングラスとレモンバーベナのハーブティー
f0122639_14474338.jpg
            お湯を入れて2~3分。
            レモンの香りが清清しく、心地の良いお茶でした。 


            
[PR]
by muumimamman | 2007-10-11 21:11 | 飲みもの